ネイティブの講師に学ぶ

文字

緊張せず話すために

東京には、毎年多くの外国人がビジネスや観光などで訪れています。外国人に道を尋ねられるという機会も多いことでしょう。しかし、つい動揺してしまい、分かっている英単語さえ理解できなくなってしまうということもあります。そのため、あたふたして何も答えることができず、がっかりしたという経験がある人も多いかと思います。そういうときには、もっと勉強していたらよかった、英会話を習ったことがあったのに使えなかったと落胆することさえあります。せっかく英会話を使える時が来たのに、役立たせることができず残念に思う気持ちだけでなく、もう一度しっかり勉強したいと考える人もいるのではないでしょうか。あるいは、英会話に興味を持ち、勉強してみたいと強く感じるきっかけになったという人もいるかもしれません。英会話を勉強するには、市販の教材を使っての独学、通信教育、語学スクールなど様々な方法があります。東京には、英会話を学べる学校や教室もたくさんあります。ネイティブの講師から学ぶと、外国人と接することに慣れてくるので、緊張して何も話せないということがなくなります。そして、日本人独特の発音を修正し、ネイティブに近い発音を習得することができます。教材を使った学習法は、長続きが難しく、根気が必要です。その点、語学スクールなら決められた曜日、時間に学習することができるので、英会話を早くマスターすることができます。2020年には東京オリンピックが開催されるので、多くのボランティアが募集され、英会話のできるスタッフが活躍できる場所ができます。東京で仕事をしている人は、英会話を使って外国人に観光案内をしたり、商品の説明やセールスなど、ビジネスに役立たせたりすることもできます。今からでも英会話を学びたいと考えている人は、自分に適した英会話教室を探してみるとよいでしょう。